FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線区経営改善研究会と国鉄ローカル線 第三回

線区経営改善研究会が発足した背景

長々と書いてきましたが、やっと経営改善研究会のお話をさせていただけることになりました。
線区別改善研究会のお話をさせていただきます。
国鉄では昭和39(1964)年の赤字決算となるのですが、その背景には、自動車の保有台数の増加という側面がありました。
経済が発展し、可処分所得が増加することで、自家用車を保有する家庭も増えていきました。
自家用車などの普及と相まって、昭和30年代に普及した割賦販売【いわゆるクレジット】が普及したこともあって、自動車を購入しやすくなったのも、一つの要因でした。
また、高速道路の開通などで鉄道が陸上輸送における独占的輸送を占めることはなくなり、そのシェアも貨物を中心に少しずつ減らしていくこととなりました。
旅客数 貨物数
昭和41年監査報告書から引用、昭和40年からの旅客輸送は長期計画で考えられた実績を下まわり何らかの措置が必要と言うことを示しています。
これが上記の、自家用車等の普及と高速自動車道の開通などとも大きく関係しており、経済発展に伴う、一般家庭における可処分所得の増加が、その後押しをしました。


国鉄では、幹線系の黒字で赤字路線の穴埋めをする相互補助の形がとられており、昭和34年当時の資料を参照しますと、昭和33年度の線区別経営状況では、国鉄線全線で225線区のうち15線区が黒字で417億円の黒字を計上し、残り210線区が赤字であり、最終的に56億円の黒字をを計上したとされています。
それ以前も、特に赤字額の大きいローカル線には仙石線で試みられた、運輸所制度や貨物輸送の合理化、気動車投入による経営合理化などが進められました。
ただ、こうした一連の合理化も行った上で、なおかつ赤字決算となった以上、今まで以上にローカル線のあり方を検討していく必要が求められた訳です。
こうした背景を受けて、その取組として、設置されたのが「線区経営改善研究会」でした。
この取組を含めて、昭和41年の監査報告書では、下記の通りローカル線に関しては何らの措置が必要と報告しています。

監査報告書s41


線区別経営改善研究会の構成員

線区別経営改善研究会の構成員は、国鉄本社の若手職員【課長補佐クラス】15人で構成されていました。(こうしたプロジェクトの場合、30代後半の課長補佐クラスが当てられる場合が多かったようです。余談ですが、私も郵政局にいた頃はあらゆる施策などは次席【郵政局内では係長補佐のような位置づけで、実質的に業務を企画し実行する存在】がそうした対応に当たる場合が多く、私も事務方として裏方をさせていただいたことがありました。)
さて、そこで計画されたことは、「線区ごとにその性格を分類」していくことでした。
この手法は、後年特定地方交通線の選定にも使われた方法であり、その分類は下記のようになっていました。
  1. 基幹線と準基幹線
  2. 培養線
  3. 大都市近郊通勤線
  4. 地方交通線
  5. 地方通勤線
  6. 純ローカル線

と言う分類を作り、線区別に沿線住民の利用状況や農林産業の実態などを分析して、「廃止」や「存続」を線区ごとに決めていくものであり、廃止線については鉄道としての使命は終わったとして、バスによる振り替え輸送等を図るとしたものでした。

後年の輸送人員で縦割りにしてしまった方式では、本来は培養線や準基幹線として残すべきであった、岡多線(現在の愛知環状鉄道)や伊勢線(現在の伊勢鉄道)を廃止せざるを得ないという失策をしており、この当時の手法の方がより実態に合っていたと言えます。

そしてその成果として、下記のように83線区の廃止勧告【当初は82線区ですが、その後改定があって最終的に83線区が選定されています。

一覧表を下記にアップさせていただきました・


赤字83線の選定へ

赤字83線区として選定された線区は下記の通りですが、83線区として選定された後地域の開発などで廃止を免れた路線がある反面、83線区で選定されて、再び第一次選定で廃止になった路線もあります。

こうしてみると、鉄道の存続には沿線開発がセットで行う必要性があることを強く感じます。

赤字83線選定線区一覧

赤色・・・赤字83線で廃止された路線

緑色・・・現在も存続している路線・もしくはJR化後廃止になった路線

青色・・・国鉄改革時に廃止された路線【第一次から第三次の区別は省略】

  • 標津線     (標茶~根室標津、中標津~厚床 116.9km)   
  • 根北線     (斜里~越川 12.8km)
  • 白糠線     (白糠~上茶路 25.2km)
  • 札沼線     (桑園~石狩沼田 111.4km)(ただし、1972年6月19日     新十津川~石狩沼田間(34.9km) の末端区間のみ廃止、札幌側は、通勤通学路線となっているものの、北海道医療大学駅 - 新十津川駅間は「当社単独では維持することが困難な線区」としてその存続に関して問題提起されているのはご存じの通りです。)
  • 深名線     (深川~名寄 121.8km)     1995年9月4日 廃止  (ただし、代替道路未整備ということで、昭和55年の選定時は除外)
  • 美幸線     (美深~仁宇布 21.2km) 
  • 興浜北線     (浜頓別~北見枝幸 30.4km)
  • 興浜南線     (興部~雄武 19.9km) 
  • 渚滑線     (渚滑~北見滝ノ上 34.3km) 
  • 湧網線     (中湧別~網走 89.8km)
  • 相生線     (美幌~北見相生 36.8km)
  • 富内線     (鵡川~日高町 83.0km)
  • 岩内線     (小沢~岩内 14.9km)
  • 江差線     (木古内~江差 42.1km)
  • 瀬棚線     (国縫~瀬棚 48.4km)
  • 気仙沼線     (気仙沼~本吉、南気仙沼~気仙沼港(貨物支線) 22.9km)(ただし、貨物支線は、1979年11月1日廃止、前谷地駅~気仙沼駅間はBRT運行区間となっているのはご存じの通りです。)
  • 小本線     (茂市~浅内 31.2km) 1972年2月6日 浅内~岩泉間(7.4km)延長。岩泉線に改称 只見線・名松線・三江線とともに代替道路未整備で残るものの、2014年4月1日に廃止
  • 八戸線。     (鮫~久慈 12.8km)1975年7月20日 久慈~譜代間(26.0km)を久慈線として延長 三陸鉄道北リアス線に転換
  • 大湊線     (野辺地~大湊 58.4km)
  • 大畑線     (下北~大畑 18.0km) 1985年7月1日 下北交通に転換
  • 長井線     (赤湯~荒砥 30.5km) 1988年10月25日 山形鉄道に転換
  • 阿仁合線     (鷹ノ巣~比立内 46.1km)1986年11月1日秋田内陸縦貫鉄道に転換
  • 黒石線     (川部~黒石 6.6km) 1984年11月1日 弘南鉄道に転換。
  • 矢島線      (羽後本荘~羽後矢島 23.0km)
  • 川俣線     (松川~岩代川俣 12.2km)
  • 会津線      (西若松~会津滝ノ原、会津宮下~只見 100.4km)(ただし、1971年8月29日 只見~大白川間(20.8km)開業。只見線小出~大白川間を含め会津若松~小出間が只見線となる。
    西若松~会津滝ノ原間は、1987年7月16日 会津鉄道に転換)
  • 日中線      (喜多方~熱塩 11.6km) 
  • 只見線       (小出~大白川 26.0km)     
  • 赤谷線      (新発田~東赤谷 18.9km) 
  • 魚沼線     (来迎寺~西小千谷 12.6km)
  • 弥彦線   (東三条~越後長沢 7.9km) 1985年4月1日廃止 電化開業と引き換えに末端区間を廃止
  • 烏山線     (宝積寺~烏山 20.4km)
  • 真岡線     (下館~茂木 42.0km)  1988年4月11日 真岡鐵道に転換 
  • 木原線     (大原~上総中野 26.9km) 
  • 能登線       (穴水~蛸島 61.1km)  
  • 三国線     (金津~芦原 4.5km)
  • 越美北線     (南福井(貨)~勝原 43.1km)
  • 越美南線     (美濃太田~北濃 72.2km) 
  • 明知線     (恵那~明知 25.2km)  1985年11月16日明知鉄道に転換 
  • 名松線     (松阪~伊勢奥津 43.5km) 
  • 参宮線     (伊勢市~鳥羽 14.1km) 
  • 信楽線     (貴生川~信楽 14.8km)
  • 篠山線     (篠山口~福住 17.6km)
  • 三木線      (厄神~三木 6.8km) 1985年4月1日三木鉄道に転換
  • 北条線      (粟生~北条町 13.8km) 1985年4月1日北条鉄道に転換
  • 鍛冶屋線     (野村~鍛冶屋 13.2km) 1990年4月1日 廃止
  • 若桜線     (郡家~若桜 19.2km) 1987年10月14日 若桜鉄道に転換
  • 倉吉線     (倉吉~山守 20.0km)
  • 大社線     (出雲市~大社 7.5km)
  • 三江北線  (江津~浜原 50.1km)
  • 三江南線  (三次~口羽 28.4km)ただし、1975年8月31日 浜原~口羽間(26.9km)延長。三江南線と合わせて三江線と改称、2018年3月31日廃止予定)
  • 宇品線     (広島~上大河 2.4km) 
  • 可部線     (可部~加計 32.0km)(ただし、加計~三段峡間 2003年12月1日廃止 2017年3月9日 可部~あき亀山間(復活))
  • 岩日線     (川西~錦町 32.7km) 
  • 内子線       (五郎~内子 10.3km)(ただし、1986年3月3日予讃本線新線に接続、五郎~新谷間廃止 )
  • 宇和島線     (北宇和島~江川崎 33.6km)(ただし、1974年3月1日 江川崎~若井間(42.7km)延長。予土線と改称)
  • 鍛冶屋原線     (板野~鍛冶屋原 6.9km) 
  • 鳴門線     (池谷~鳴門 8.3km) 
  • 牟岐線   (阿南~牟岐 43.3km) (ただし、1973年10月1日 牟岐~海部間(11.6km)延長)
  • 小松島線     (中田~小松島 1.9km) 
  • 中村線     (窪川~土佐佐賀 20.7km)(ただし、1970年10月1日 土佐佐賀~中村間(22.7km)延長)1988年4月1日土佐くろしお鉄道に転換
  • 室木線     (遠賀川~室木 11.2km)     
  • 香椎線     (香椎~宇美 14.1km) 
  • 勝田線     (吉塚~筑前勝田 13.8km)
  • 佐賀線     (佐賀~瀬高 24.1km)
  • 唐津線     (山本~岸嶽 4.1km) 
  • 世知原線     (肥前吉井~世知原 6.7km)
  • 臼ノ浦線     (佐々~臼ノ浦 3.8km) 
  • 添田線     (香春~添田 12.1km)
  • 香月線     (中間~香月 3.5km)
  • 幸袋線     (小竹~二瀬、幸袋~伊岐須(貨) 10.1km) 
  • 宮原線     (恵良~肥後小国 26.6km)
  • 日ノ影線  (延岡~日ノ影 37.6km)(ただし、1972年7月22日 日ノ影~高千穂間(12.5km)延長。高千穂線と改称。 1989年4月28日 高千穂鉄道に転換2008年廃止)
  • 細島線     (日向市-細島 3.5km) 
  • 矢部線     (羽犬塚~黒木 19.7km) 
  • 湯前線   (人吉-湯前 24.9km) 1989年10月1日くま川鉄道に転換
  • 高森線   (立野-高森 17.7km) 1986年4月1日南阿蘇鉄道に転換
  • 山野線     (水俣~栗野 55.7km)
  • 宮之城線  (川内~薩摩大口 66.1km)
  • 指宿枕崎線  (山川~枕崎 37.9km)
  • 妻線     (佐土原~杉安 19.3km)
  • 日南線     (南宮崎-志布志 89.0km)     
  • 古江線     (志布志-海潟 64.8km)(ただし、1972年9月9日 海潟温泉(海潟)~国分間(33.5km)延長。大隅線と改称。     1987年3月14日 廃止)


なお、詳細は弊サイト「国鉄があった時代」をご覧ください。

*****************************************************************
取材・記事の執筆等はお気軽にお問い合わせください。
下記、入力フォームからお送りいただけると助かります。
http://jnrera3.webcrow.jp/contact.html

日本国有鉄道研究家・国鉄があった時代
http://jnrera3.webcrow.jp/index.html
*****************************************************************


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加藤好啓

Author:加藤好啓
みなさま、こんにちは。日本国有鉄道研究家、鉄道ジャーナリスト加藤好啓です。
地方鉄道を活性化することで、地方を再生できないかと言うことで研究とともに提言活動などもさせてもらっております。
将来は地方政治家としての転身を目指しています。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
猫の時計

by Animal Clock
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。